ドコを受験するか迷う日々

先日、私の長女が中学受験を無事終えることができました。とても長い戦いになりましたが、無事合格できてほっとしています。
中学受験を行うに当たって、受験校選びには非常に悩まされました。受験校次第で今後の成績が変わる可能性も考えられることはもちろん、一度入学してしまうと、合わなかった場合でも転校はなかなか難しいからです。
自分だけでは決めきれず、担任の先生にも相談していました。どこを受けるべきか聞いたところ、大きく分けて3つの選択肢があるといわれました。
まずひとつめは自宅から近い学校です。何より通学に時間を取られないため、勉強や部活に精を出すことができます。学生生活を満喫する上でも、とても魅力に感じました。
二つ目は今の成績で行けるギリギリの学校です。最難関とまではいきませんが、今の成績ならば合格できるといわれ、心が揺らぎました。しかし、自宅からかなり距離があったため、断念することにしました。
最後のひとつは今の成績では厳しいものの、とても評判のいい学校です。結局受験した学校でもあります。私も担任の先生も、目標は大きく持った方がいいという意見で一致しました。ランクを下げるのはいつでもできるため、高い目標の学校を選択することが、受験成功への近道だと感じました。