華やかなイメージ女子学院中学

娘は私には似ずに夫に似たためか、文字を覚えるのも比較的早く小さい頃から読書に励んでいました。もちろん幼稚園や小学校低学年の頃には読書だけではなく、外遊びもするアグレッシブな子供でしたが、中学年に差し掛かった頃に少し勉強でついていけないところがあるので、塾に通いたいというようになりました。娘の希望通りに塾に通わせてあげました。すると入ってからぐんぐんと成績が伸びていき通信簿の成績も良くなったので月謝の払い甲斐があるなあと感心していました。小学校5年生にもなると女子学院中学に行けるレベルにまでなったので、行かせてあげられるものならばぜひ行かせたいと思ったので、学習塾の夏期講習や春期講習もさせるようにしました。学校見学会で女子学院中学に見学に行ったのですが周りの保護者の方や子供も上品で華やかな方ばかりで、とてもエレガントな雰囲気の中学校だと思いました。娘もこの中学校が大変に気に入ったようで、その日からは遊ぶ暇も惜しんで勉強するようになりました。もう勉強をしたおかげで中学受験にも合格し、見事女子学院に春から進学できるようになりました。中学受験は娘も大変そうでしたが決して弱音をはくことなく最後までやり遂げてくれました。